参加者募集

ボーイスカウト運動についてご紹介します。
ボーイスカウトは、野外での様々な体験と、仲間たちとのグループ活動を通じて心身ともにすこやかで、「人の役に立つことができる」若者の育成を目指しています。
世界のほとんどの国や地域で行われており、国際的な交流事業も盛んです。
人種や国籍、宗教を超えた世界友情を築いています。
私たちと一緒にスカウト活動に参加してみませんか。
ボーイスカウト岐阜県連盟 事務局へメール又は、お電話下さい。お近くの団をご紹介します。

世界的な運動です

ボーイスカウトは、自立心をもった健全な青少年の育成を目標とした、世界的な社会教育団体です。
子どもたちの好奇心や探究心に応え、さまざまな活動のもと、各年代にあった育成を行い、心と身体のバランスのとれた人格の形成をめざしています。

小さなキャンプから始まりました

ボーイスカウト運動は1907年、イギリスから始まり、世界中に受け継がれ、現在では本部をスイスのジュネーブに置く世界スカウト機構に、世界151カ国、2600万人ものスカウトが参加しています。
社会教育団体としては他に例を見ないほどの国際性を持ち、その意義が広く認められているものです。

野外生活を中心に、学びます

スカウト活動は野外活動、特にキャンプ生活を通して、自然を学び、友情や協調の精神を育むことが中心です。
普段は、休日などに集まって、テント張りや炊事などキャンプの基本を勉強します。長期キャンプは夏休みに行ないます。
また、低学年のスカウトは、工作やゲーム、演劇などの活動が多くなります。
そして、高学年のスカウトは、環境教育や国際理解・国際協力のプログラムを積極的に展開しており国連の諸機関、特に国連難民高等弁務官事務所と協力して世界各国の難民支援活動も行っています。